FC2ブログ



宮城県仙南地域の外あそび親子サークルです!森のようちえんの考え方に共感したお母さん達が集まって、はじまりました。太陽の村(柴田町)、もち豚館(大河原町)などをフィールドに、雨の日も風の日も、自然の中で遊びます♪(2018年3月に“野外自主保育”から、名称を変更しました)

Prev  «  [ 2019/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

yarohinakko

Author:yarohinakko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

秋のやろっこ その①

普段の活動の様子を、最近中々お伝えできませんでした。
久々に秋のやろっこ、写真で振り返ってみたいと思いますね。
今年は、ぽかぽか暖かい日も多く、
秋も縮こまらずにのびのび遊んで寛げる日が多かった事が印象的でした。
沢山沢山遊んでましたよ~!




Aちゃん、見つけたカエルを愛でております。
…すると…
「え!何これ!?大丈夫?」と母達びっくり。


なんと、カエル、はちきれんばかりにパンパンになっています!
心配した1人の母がネットで調べたところ、
カエルは身の危険を感じると膨らんで、
少しでも体を大きく見せて身を守る習性があるそう。
「カエルさんも怖くなってきちゃったから、
そろそろお家に帰してあげようか」
と、名残惜しそうなAちゃんを促すと、
手から離れた途端、カエルは元に戻って
ぴょんぴょんと去っていきました。


「待っててねー。今風船作るからね~。」
笹の葉を取り出し、突然物づくりをはじめた
3才のKくん。


風船!!
だそうです。何度も同じものを作っては、
お友達にもレクチャー。
葉っぱを風船にしちゃう、
子供の想像力は面白いです。
笹を使って何度も、笹船や飴ちゃんを作っていたので、
想像力が膨らんだんですね。


今年は、山の恵みも多くいただきました。
多くの母が獲物を狙う鷹のような目になって、
ハンターと化したあけびシーズン。
口に合う子も合わない子もいたけれど、
なんとも言えない風味の天然の甘さは、
楽しみな食後のデザートとなりました。


強風が吹いた後日は、沢山の枝が子供達の遊び道具に。
「トンネル入りまーす!」


こちらはお家だよ。
雨も風も寒さもあるお陰で、お山には毎日いろんな遊び道具が見つかります。


秋からはじまった「ウクレレ部」。
お弁当の後は歌ったり踊ったり。
母達も楽しんでいます(^^)


おっと、こちらは気持ちよくてお昼寝母さん。


毎年、教えなくても不思議とこの椅子は
「森のだいどころ」になります。
協力したり、争いながら、
ラーメンに、お寿司、サンドイッチ、
アイスにケーキにホットケーキ。
リクエストには何でも応えてくれます。
葉っぱのお金を渡せば倍以上のおつりが返ってくる、
太っ腹なお店です。


最近熱心な板前と成長を遂げた、Tくん。
言葉数少な目に、真剣にいろいろこねて、
目力で接客してくれます。


コンクリートに広がった少しの砂は、
お絵かきスポットです。
絵の上手な母にせがんで描いてもらったり、
描いたり消したり描いたり消したり…。



思い思いに、のびのびと。
過ごしやすい季節に親も子も、
日々自然と友達と楽しんだ秋でした🍁

スポンサーサイト




C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://yarohinakko.blog.fc2.com/tb.php/101-76c34971


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる