FC2ブログ



宮城県仙南地域の外あそび親子サークルです!森のようちえんの考え方に共感したお母さん達が集まって、はじまりました。太陽の村(柴田町)、もち豚館(大河原町)などをフィールドに、雨の日も風の日も、自然の中で遊びます♪(2018年3月に“野外自主保育”から、名称を変更しました)

Prev  «  [ 2019/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

yarohinakko

Author:yarohinakko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

秋の草花を知ろう・遊ぼう会 その②

前記事、秋の草花を知ろう・遊ぼう会の続編です。
今回はメンバーが楽しんでた様子をご紹介。


雨の中のスタートしたこの会。

駐車場に集合した時はまだそこそこ強めに降って、更に風もありましたが。
ひとたび木々の間に入ればそれほど気になりません。

枝から落ちてくる雨だれが防げれば、葉の隙間から入ってきた風はそよそよ。
今年は雨の中でもカッパを着たりして遊んでいた常連メンバーにとってはいつも通り。

新たに加わったメンバーも悪天候の中、講師の文子さんの話を興味深く聞いています。
子どもたちも間近に観察。触ったり叩いて硬さを確かめたり。

話も大人しく聞いて…

いるわけないよね!?

こら!R1号!!
静かだと思ったら、ドングリやエゴの木の実を鼻に詰めてました。

止めようか、見守るか。
いやいや。
いよいよ奥に入って行きそうだと慌てた母は、片方の鼻の穴を押さえてフンッ!

スポーンと無事取れましたけど、一歩間違えば耳鼻科に行くようですよ!?



さて
みんなでお弁当を食べた後…

チビちゃんたちはオムツを替えたり授乳したり。
食べられる子はリンゴやザクロや文子さんの差し入れの琥珀寒つまんんだり。


この琥珀寒、色をつけた寒天を固めたら数日天日干しして完成するんだって。
そんなに手間暇かかったお菓子、子どもたち一瞬でモリモリいただいてますけど…

私ですか?
綺麗で優しい青を眺めているだけでも癒されました。
なんとも幸せな甘みのお菓子でした。


そんななか、
Cよちゃんが取り出したるはクラッカーとクリームチーズ。



持ってきた水で軽くすすいだ花を、チーズを塗ったクラッカーにパラパラ。

いただきまーす!

花の香りが口に広がりました!
菊の花を生で、というと独特の香りと苦味を想像しますが、
ノコンギクや秋の麒麟草はそこまでではなく。
フローラルな香りで、クリームチーズと良く合っていました。
雨は止んだけれど、風がひんやり冷たくて、寒がる子も出てきた頃。
暖かなお茶と一緒にいただくと、なんとも言えない至福…!まったり。

子どもたちも

予想に反してパクパク。


夢中になって食べる子どもたちの横で、
母たちは
かわい~☆
キレイ!
こんな風に楽しめるんだね!
って。

解説された植物のおさらいをしながら、秋の草花を楽しんだのでした。

スポンサーサイト




C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://yarohinakko.blog.fc2.com/tb.php/104-fa77ef37


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる