FC2ブログ



宮城県仙南地域の外あそび親子サークルです!森のようちえんの考え方に共感したお母さん達が集まって、はじまりました。太陽の村(柴田町)、もち豚館(大河原町)などをフィールドに、雨の日も風の日も、自然の中で遊びます♪(2018年3月に“野外自主保育”から、名称を変更しました)

Prev  «  [ 2019/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

yarohinakko

Author:yarohinakko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

打てよー打てよー♪

ホームラン♪

この日のお山では、程よく乾いた枯れ草がまとめてありました。


Aちゃんは斜面を駆け上り、その先でお母ちゃんに枯れ草のおうどんを出前しています。

枯れ草は麺に変身しています。


一方で
ビニール袋に詰めてボールにして遊ぶHくん。

そこに
ちょうど良さそうな長さの枝を振り回してたR1号とR2号。

わかりますよね?

ピッチャーKっちゃん、投げましたっ!


パシュッ☆

ナイスバッティング!



今度はR2号が投げます!
振りかぶって…
バッターHくん、どうだ!?

おっと!
手前でワンバン、落ちてしまいました!


何度か投げさせて見て思いましたが、
キャッチャーがいる時、ちゃんとストライクゾーンというか、枝が当たりそうな範囲にくるんだなぁ、と。


キャッチャーがいたら、向かって投げるのって当たり前かもしれないけれど、
私、MちんはR2号は、Hくんが打てるところまでまだ投げられないだろうなぁと思っていたので、意外でした。


やろっこにいると、
その場にあるもので、その時だけの遊び方をするから、楽しみ方の幅が広い。
そして、意外なポイントで子どもたちの成長を感じる事がある。


時々
そんなに外で遊んで、飽きないの?って聞かれるけれど
答えはこの通り。
寒いなら寒い中で、風の日も新たな遊びがあって、その日しか出来ない、思いつかないやり方があるんです


次は、どんな遊びが出来るかな?

スポンサーサイト




C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://yarohinakko.blog.fc2.com/tb.php/109-5796fae3


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる