2016年4月にスタートした、宮城県仙南地域の野外自主保育グループです!太陽の村(柴田町)、もち豚館(大河原町)などをフィールドに、雨の日も風の日も、自然の中で遊びます♪

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

yarohinakko

Author:yarohinakko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

やろっこお別れ会

少し前ですが…
3/10に、やろっこひなっこの、お別れの会を開催しました!

いつもとはちょっと違って、同じ目的をみんなで目指して達成感を味わいたいね!
という事で…。

いつもは通らない約3キロの山道を登って、太陽の村の頂上を目指すことにしました。
今回は、そんなお別れ会の記録です。




「それじゃ、みんないくよー!
スタート~!」


いつもの雰囲気で歩き始めたやろっこ達。


途中、初めての神社に立ち寄ります。
湧水があり、大きな藤がある神社でした。
やろっこ達もワクワクです。


「無事辿り着けますように。」
お祈りをしたら、また出発です。




休憩したり…


途中、ちょっぴり喧嘩もしたり…


いつも通り棒を持ったり…
しながら、頂上を目指します。


「見て、こんなにひろったよ。」




疲れがずいぶん溜まったところで…
おやつタイム!!


本当に疲れていたけれど、あと少し頑張れそうです。
ここからは、いつもの勝手知ったる道!


「電気」の前を通ります。
みんなをいつも楽しませてくれた山道。
今日はあまり道草をせず、頂上を目指します。


あと少し!
さぁ、最後の階段です!



登りきった後、母達から首にメダルを下げてもらいました。
本当によく頑張りましたー!


この日は、ほっこり和室でお弁当です。
疲れたね~。いつも以上に御飯が美味しい!




お弁当を食べた後は、当番さんに言われるがままに
親子の手形を取って切り抜きます。


それを加工して…


こんな卒業制作が完成しましたー!


当番さんが制作最中、
子供達は1年間の写真をスライドショーにしてもらって鑑賞していました。
「あ!これ知ってる!」
「Cちゃん!」「Nちゃん!」「Kくん!」
と、出てきた子の名前を連呼し楽しそうなやろっこ達。




最後は卒業証書授与式です。


当番のAさんが作ってくれた卒業証書が素敵すぎて…。
読み上げながら、泣く母も…。


最後にみんなで記念撮影。


中々皆が揃う日がなく、
急遽決まった日程に合わせて準備してくれた当番さん。
短期間なのにとってもクオリティの高い企画を準備してくれて、
ありがとうございました!

この他、アルバムも用意してもらいました。
盛りだくさんの楽しい一日。
活動の締めくくりとして、子供達の記憶にも残ったかな、、、!


*********************


手探りではじめた野外自主保育活動。
悩むことも上手くいかない事もありましたが、
それ以上に、1年間子供と仲間と自然の中で過ごす日々は楽しいものでした。

はじめは遊具もおもちゃもない場所で遊ぶことに慣れていない息子達は、
「すべり台とかある公園に行きたーい」
なんていう日もありました。


しかし、日を経る毎に遊びをどんどん生み出して。
子供達は山の中に
台所も、病院も、迷路も、お店屋さんも、
お風呂も、お家も、
なんでも出現させてしまいました。

杉の木の樹液は「電気」
藤の実は「手裏剣やシャベル」
刈られた芝生で「雪合戦」
葉っぱの「お金」で買い物をし
葉っぱはあらゆる「食べ物」にもなりました。

カエルの卵におたまじゃくし。
キツツキ、バッタ。
てんとう虫にヘビ、蟹、魚。
もちろん昆虫達にも。
いろんな生き物に出会いました。

ねずみのおうち。
もぐらの穴。
雪の上に残されたうさぎや狐の足跡。
地面を掘り返すイノシシの痕跡。
いろんな形のウンチ達。
姿はあまり見えなかったけれど、
様々な動物の気配も沢山感じてきました。


この一年培ってきたものは、子供達の記憶としてはあまり残らないのでしょう。
しかし、この実感に溢れ、想像力を膨らませて遊んだ日々、
友達と自然の中で笑いながら過ごし、ときに喧嘩してきた日々が、
子供達の根っこの一部となって
見えないところで彼らの成長を支える土台となってくれていたらいいなぁと願っています。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++


この場を借りてお礼を申し上げます!

日中の空いてる塾を貸してくれた「学びの森」さん、
川辺で遊ぶご協力をしてくれた農家の方、
野草講座をしてくれた「ブナを守る会」の方。
各所でお世話になった柴田町と大河原町の議員さん。
アートのたからばこの方
太陽の村で歩いているおんちゃんおばちゃん。

そっと背中を押してくれていた、あの方この方。
やろっこメンバーのご家族の皆さん。
やろっこメンバーの母達、子供達。

関わってくれた全ての皆さんに感謝します。


1年間、本当にありがとうございました!
いろいろな方々のおかげさまで、
1年前には想像出来なかった、
素晴らしい時間を過ごさせてもらう事ができました。


やろっこひなっこの活動は、これで一旦一区切り。
お兄ちゃんお姉ちゃんがかなり卒業してしまうので、2017年度のスタートは平均年齢2歳?と随分若返っています。
こじんまりとはじまりますが、一年の経験を経て、
更に楽しんでやっていきたいと思っています!
今後共よろしくお願いします。

スポンサーサイト

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://yarohinakko.blog.fc2.com/tb.php/33-64b98236


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる