FC2ブログ



宮城県仙南地域の外あそび親子サークルです!森のようちえんの考え方に共感したお母さん達が集まって、はじまりました。太陽の村(柴田町)、もち豚館(大河原町)などをフィールドに、雨の日も風の日も、自然の中で遊びます♪(2018年3月に“野外自主保育”から、名称を変更しました)

Prev  «  [ 2019/11 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

yarohinakko

Author:yarohinakko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

震災後ママのための 外あそび放射能講座vol.2

12/12(金)『震災後ママの為の、外遊び放射能講座vol.2』
~「カノンだよりvol.5」上映会&座談会~




  見えないけれど、仙南地域にも確実にまだある放射能物質。
特に小さな子供は、土も触るし食べるし、地面に近い。
公園や自然の中で外遊びする際、時々もやもや気になりませんか?

  今回の講座は、震災後にママになり、
「子供が生まれてから放射能について
気になっているけれど話題にしにくい」
「実際、この地域は今どういう状況なのだろう?」
「子供への影響は?もう少し気軽に放射能について話したい」
そんな方に聞いてほしい講座です。

やろっこひなっこでは、
「今この地域に放射能はあるもの。
この地域の自然の中に沢山いたいからこそ、
知る努力をして
できるだけ放射能物質からの
被曝を避けられるような工夫をしていきたい。」
と考えています。

1回目の講座では、自分たちのフィールドにある放射線量を
数値として確認しました。
2回目となる今回は、DVD鑑賞+座談会を通して、
一人一人が今感じている事を話す事から、
もう一度「自然×子供×放射能」について
考えてみたいと思います。

今回は、「外あそび」にフォーカスした内容ではありませんが、
仙南で幼い子どもを育てたり遊ばせたりする際、
モヤっとしている事が少しでも解消されたり、
考え方のヒントになる事を持ち帰ってもらえたらいいなと思っています。


◼︎日時
2017年12月12日(火)

◼︎場所
柴田町 しばたの郷土館(和室)

◼︎時間
9:30~12:00
(その後、座談会の余韻を残しつつお昼ごはんを食べます。
ご都合つく方はお弁当持参でランチご一緒ください♪)

◼︎参加費
500円

◼︎もちもの
筆記用具・子供の着替え
お弁当・水筒・
みんなで遊べそうなおもちゃ(あれば)

◾︎詳細
◉前半「カノンだよりvol.5」上映会(約1時間)
「六ヶ所村ラプソディー」
「ミツバチの羽音と地球の回転」など、
原発・被曝・放射能汚染などを題材にした
社会派ドキュメンタリーを手がける、
鎌中ひとみ監督による短編映像集の最新作です。
詳しくはこちらへ↓
http://shop.kamanaka.com/?pid=123225572
7編の収録から、3編を選んで上映します。

◉後半 座談会 (1時間)
アドバイザー:北村保さん
2011年11月から地域の放射線量のデータを取り続けている、
「みんなの放射線測定室 てとてと」から、
北村保さんに来ていただきます。
放射能について、気にしてる?気にしてない?
あれは大丈夫?ここはどうなの?
普段中々話しにくい放射能の話題。
話すだけでスッキリすることもあるはず。
事前アンケートを元に、
保さんから疑問・質問に答えていただく時間も作ります。


※子供達たちも同じ部屋で過ごします。
見守りスタッフの配置も考えていますが、
みんなで遊べそうなおもちゃがあればご持参ください。

※やろっこひなっこに普段参加していない方の参加も歓迎します。

※北村保さんにお渡しする事前アンケートや準備の都合上、
参加希望の方は12/1までにご連絡をお願いします。
yarohinakko@gmail.com
(お子さんの体調不良などにより欠席となった場合、
参加費はいただきません。)

※今回のイベントは、
真如苑「みやぎの居場所作り助成」
による助成をいただいて企画しています。

スポンサーサイト




C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://yarohinakko.blog.fc2.com/tb.php/58-2e8dea8f


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる