FC2ブログ



宮城県仙南地域の外あそび親子サークルです!森のようちえんの考え方に共感したお母さん達が集まって、はじまりました。太陽の村(柴田町)、もち豚館(大河原町)などをフィールドに、雨の日も風の日も、自然の中で遊びます♪(2018年3月に“野外自主保育”から、名称を変更しました)

Prev  «  [ 2018/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

yarohinakko

Author:yarohinakko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

お別れ会🌱 山登り&カレーパーティー

だいぶ日が経ってしまいましたが、
3/9(金) 太陽の村で、
やろっこひなっこのお別れ会をしました。

この春に卒業するメンバーは、
みんなで太陽の村をふもとから登り、
来年度も継続して活動する ちびっこメンバーは
メンバー宅に集まってお昼のカレー作りです。

ところが、お別れ会の日が近づいても
天気予報はずっと雨マークから変わらず。
普段、雨の中で活動することがあまりないので、
毎日ハラハラしながら天気予報とにらめっこ。

そんな中、迎えた当日。
なんと!
太陽の村に集まったときには、
朝から降っていた雨がやみ、
ところどころ青空まで見えていたのです。
それだけでジーンとしてしまう、
ちょっとセンチメンタルモードの私。

車に乗り合わせてスタート地点まで下り、
太陽の村を目指して、いざ出発!



慣れない雨の中、
黙々と登っていた子どもたちでしたが…



だんだんと調子が出てきて
母から離れて歩き、遊び始めます。



溝に入って、水の流れに逆らいながら上ります。
雨の日ならではの楽しみだねー。




さてそのころ、メンバー宅では
小さい子たちを遊ばせながら、
カレーの準備が着々と進みます。




そうこうしているうちに、山登り組は、
1時間も経たずにいつも遊んでいる場所へ。
疲れたーと言っていた子たちも、
みんな、がんばって歩き切りました。



ハートの形の石、見つけたよー!



ここまで来たら、勝手知ったるフィールド。



足取りも軽くなり、思い思いに走り出します。



もぐら塚の土も、いつもとは違って湿っていて、
泥団子作りに最適。



カレーメンバーも太陽の村に駆けつけ、
最後の登りです。



炊飯器、持ってますよ!
初めてみる光景。母もがんばる!



到着ー!
がんばって登ったね。

子どももお母さんもメダルをかけてもらい、
早速お昼ご飯のカレーです。
お腹減ったー!



美味しいー!
カレーデビューのAくん、もりもり食べました。



2回目のおかわりです。



食べ終わった後は、
1年間の活動をまとめたスライドを見ました。
あっという間の1年間だったね。



そして、卒業証書を読み上げます。
カレー組メンバーの考えてくれた文章とイラスト、
そして、親子の手形の入った手作りの卒業証書。
子どもたちにも何か伝わったかなぁ。



まだ卒業しない子どもたちには、終了証書が。



最後に、1年間の思い出や
春からの進路などについてお喋りタイム。



いつも忘れがちな記念写真も、
この日ばかりはパチリ!



天気には最後までハラハラしましたが、
おかげで雨の日の楽しみも知り、
記憶に残るお別れ会となりした。

本当に早かったこの1年。
子どもたちの成長は目を見張るものがありました。
活動を通して母たちにも絆が生まれ、
今後も繋がっていけそうな嬉しい予感!

まだまだ終わりじゃないけれど、
とりあえず、このお別れ会で
2017年度のやろっこには一区切り。
たくさんたくさんありがとう!



最後に、やろっこ代表Aちゃんの言葉を借りて、
お別れ会のお話を締め括りたいと思います。


🌱一年間お疲れ様でした🌱

みんな、一年間お疲れ様。
本当にありがとうございましたー!
いやぁ、一年本当に楽しかった!

今年も、山にはいろんなものが現れました。
葉っぱはお金に、ラーメンに
おめんに帽子にかんむりに。
子供達は何にでも変身させてくれました。
ラーメン屋さんに、ケーキ屋さん。
お薬屋さんに、アイスクリーム屋さん。
いろんなお店もできました。
山の斜面は滑り台。
秋にはツルはリースになって。
欠かさず持っていた枝はXになり、
ミツバも猫じゃらしも食べられる事を知れました。
何にもないけどなんでもあった。
それを楽しめる仲間がいる事が嬉しかったです。

今年の冬は最強寒波ばっかり
やたらと来襲してくるのに。
寒さに負けずに遊べる、
力強いメンバーに恵まれた事にも感謝です。
雪は、滑るし、食べるし、運ぶし、溶けるし。
冬もあそびが盛りだくさん。
毎日毎日ずぶ濡れになりながらよくもまあ、
風邪をひかないもんだと、関心の3歳児達。
だっこちゃんだったちびっこも、
寒い頃には元気に歩き、転び、お話しをしだして。
子供達の成長を感じる事ができた季節でも
ありました。

この一年間、見て触って食べて感じたものは、
やろっこ達が成長したら、
きっとあんまり覚えていないと思います。
でも、泥だらけになりながら遊んだこと、
山の木の実を食べた事、
友達の名前を呼びあって野山を駆け回ってきた事。
自然の中で友達と過ごした楽しい思い出が、
子供達自身の感性や価値観を養って、
それを根っこの一部として
すくすく成長してもらえたらいいなぁと
思っています。

スポンサーサイト

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://yarohinakko.blog.fc2.com/tb.php/70-b727e040


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる