FC2ブログ



宮城県仙南地域の外あそび親子サークルです!森のようちえんの考え方に共感したお母さん達が集まって、はじまりました。太陽の村(柴田町)、もち豚館(大河原町)などをフィールドに、雨の日も風の日も、自然の中で遊びます♪(2018年3月に“野外自主保育”から、名称を変更しました)

Prev  «  [ 2019/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

yarohinakko

Author:yarohinakko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

3月の雨の日。

4月からブログにも参加させてもらう事になったMちんです!
やろっこ経験も昨年11月からで浅いのですが、雰囲気を少しでも感じてもらえたら幸いです!
拙い文章ですが、お付き合いよろしくお願いします☆


しばらく更新があいてしまいましたが、なかなか活動日に雨の日が重なる事が少なかった2017年度。
今回は雨の日とその翌日の活動について書きたいと思います☆



ちょっと強めの雨が降った木曜日。
活動場所は村田町のこども支援センターに変更となりました。


雨の日は、雨を楽しむのもやろっこ流。
外で遊びたいメンバーはこのような格好で遊んで…



雨が強くなってきたら、着替えて室内遊び。

お昼を食べ終わった頃、弱くなったら別のメンバーが外へ。


室内でも、屋外でも。
それぞれらしく活動してこの日は解散。




その翌日は、晴れ。



この日は、太陽の村での活動でした。
雨の日の翌日。
枯れ枝にプルプルした丸いものが付いてるのに気づき、
これ何?とこどもも大人も不思議顔。



この日帰宅して、ネット検索してみたら、タマキクラゲではないかと思いました。
普段はカラカラに乾いて枯れ枝などにへばりついているそう。
雨の翌日には画像のように水分を吸ってプルプルになっているとか。


今まで何度も歩いている道なのに、枯れ枝にこんな面白いものがついてたなんて!
…気づきませんでした!


他にも、天気は関係ないけど、

こんなきれいなヤママユガの繭もありました!



雨の日は濡れるから、
雨の翌日はぬかるみがあるから。
大人は、洗濯の手間とか考えて躊躇しがちだけど。

その時その時の楽しみがきっとある。


そんな風に思える活動日でした。

スポンサーサイト




C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://yarohinakko.blog.fc2.com/tb.php/74-64df1d77


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる