FC2ブログ



宮城県仙南地域の外あそび親子サークルです!森のようちえんの考え方に共感したお母さん達が集まって、はじまりました。太陽の村(柴田町)、もち豚館(大河原町)などをフィールドに、雨の日も風の日も、自然の中で遊びます♪(2018年3月に“野外自主保育”から、名称を変更しました)

Prev  «  [ 2018/11 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

yarohinakko

Author:yarohinakko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

春休み中の活動

入園式も終わり、卒業したメンバーはそれぞれの新生活を元気に過ごしているようです。(^-^)


そして、通常のやろっこではそれまでおチビさん組だった2歳のメンバーが年長組に。
今まで引っ張ってくれていたお兄ちゃんお姉ちゃんがいない事に、なんだか不思議な感じがしているMちんです。



さて、今回は、そんな卒業組がいて、更に春休みで小学生のお姉ちゃんが来ていた時の様子を。



2歳の双子が持ち上げようとしてたけど、出来なかった太くて長い枝。

気づいたAちゃんとそのお姉ちゃんのHちゃんが手伝って、S君も加わり、そのお姉ちゃんがアドバイスをして。


力を合わせて、でも軽々と見つけた場所から運んでいきます。
どこまで運ぶかは気分次第で、動かすうちにひとりが手を離し、またひとり抜け。
気がつけば別の遊びに没頭するみんな。


残った子は、別の枝を探したり、水場を見つけてバチャバチャやってたり。


好きなように遊びながら
好きなペースで登っていって
ランチタイム。



いつもより人数が多い、春休みの活動。
ママ達の話も弾むこと!



食べ終わったらそれぞれまた思い思いに遊んで。




寝転んだり、藪の方へ探検したり。



この時、太陽の村はスギ花粉が大量に飛んでたけれど、子供たちはそんな事おかまいなし。
ママ達も、気になるけれど話が盛り上がって夢中になっているうちは忘れてたり。

さよならあんころもちをして駐車場に降りる頃には
ひー(ノ_<)かゆい~☆ってなる花粉症のママもいたけど。


やっぱり春休みとかメンバーの兄弟も一緒に活動できる日は賑やかで楽しい♪



活動日が祝日と重なったり、夏休みとかで年上の兄弟が参加できるときは気軽に参加してもらえると嬉しいなぁ。
年上の子が来てくれることで、いつもと違った遊びが出来るから!



こうして、記事を書くのが後になっちゃってるけれど、遡って思い出すと、次に彼らと活動出来るのはいつだろうとワクワクしてきます。

きっとまた、幼稚園、保育園、学校がお休みになったときは一緒に遊んでね!(^-^)

スポンサーサイト

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://yarohinakko.blog.fc2.com/tb.php/75-537ec517


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる