FC2ブログ



宮城県仙南地域の外あそび親子サークルです!森のようちえんの考え方に共感したお母さん達が集まって、はじまりました。太陽の村(柴田町)、もち豚館(大河原町)などをフィールドに、雨の日も風の日も、自然の中で遊びます♪(2018年3月に“野外自主保育”から、名称を変更しました)

Prev  «  [ 2019/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

yarohinakko

Author:yarohinakko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

【その子らしさが育つ】ねっこちゃんのおはなし 開催しました!

報告が遅くなりましたが、10/27に、
[【その子らしさが育つ】ねっこちゃんのおはなし]
を無事に開催できました!

大人も子供もそれぞれ30名ほど、
全部で50名を越える方々に集まっていただき、
わいわいと賑やかに会はすすみました。
少し、当日を振り返ってみたいと思います。


スクリーン近くは、ゆっくり聞けそうなお母さん達の席


後ろのキッズスペースからも、お話しが聞ける会場にしました

はじめ、映写機材がうまく繋げないというトラブルがありながらも、なんとか開始!
お待たせしてしまい、申し訳ありませんでした。


いよいよ、ねっこちゃんのおはなしがはじまりました。
仙台や多賀城で活動中の[森のようちえん 虹の森]を運営するねっこちゃんから、
前半は
「森のようちえんって何?」
「普段の虹の森の活動について」
など、
写真を交えながらおはなしをしてもらいました。
[森のようちえん]について今回はじめて知った方々にも、
全国に自然の中で遊ぶ幼児教育の現場があることなど、伝わったようでした。

今回は、
中盤、少し子供達が賑やかになってきたところで
おやつタイムも用意しました。


かぼちゃとさつまいもを手にすると、今までのざわめきがまるで嘘のように静まり返り…
おやつのパワーを改めて実感してしまいました。


そんなおやつタイムを挟んで、
後半は、虹の森のこども達の様子について
動画や写真を交えながらのおはなしでした。
後半は、普段の育児に繋がる話も多かったので、
お母さん達には具体的に共感できる話や、
自分の子供を見ている時間と重なる部分も多かったと思います。
こどもの写真が多かったせいか、
会場のこども達もおやつを手にしながらじーっと見てくれていました。


普段の虹の森での一コマを見せてもらいました。
水溜まりの底にある石を、長靴でじゃぶじゃぶ踏みながら、
その音を楽しむ子。
川で石を投げていれては、音としぶきを楽しむ遊びを見つけた子。
冬の寒い日、コンクリートの道路が暖かいと寝そべる子。

普段、親の立場なら
「早く行くよ」「危ないよ」「汚ないからやめて」
と言いたくなるような状況でも、
子供は子供なりに、虹の森での時間を楽しみ、
遊びを見つけ出している。
周りでおおらかに構えた大人の中で、
のびのび遊ぶ子供達の姿が垣間見えました。

写真や動画を見ながら、
・大人はなにもしなくていい
・汚れ、危険…だめなことって意外とない
・ケンカもok
・その子ができること、出来ないことを理解する
・好きな遊びはそれぞれ
・違うことがいい
・子供はそのうち育つ(特に秋)
そんなキーワードを交えつつ、
[森のようちえん虹の森]の活動を通して、
普段ねっこちゃんが考えている子供との関わりや
子供達の成長の様子について
後半もたっぷりおはなしをしてもらいました。



おはなし会後、
ランチをしながら行われた座談会では、
聞きたかった質問をねっこちゃんに答えてもらったり、参加者同士でも会話が弾みました。




おはなし会では、
私達の想定不足もあり、賑やかになりすぎて、
はなしに耳を傾けにくい方もいたかもしれません。
もう少し会場設定を考えたらよかったかなと
思う場面もあり、
申し訳ございませんでした。
ですが、会場に足を運んでいただいた方々が、
ねっこちゃんのおはなしを通して、
子育てに対するヒントや、気付きなど、
何か持ち帰えっていただけていたら嬉しいです。
そして、自然の中で遊ぶ素敵さを実感し、
お外で遊ぶ機会が増えたり、
虹の森ややろっこひなっこへ遊びに行ってみよう!
なんて気持ちにも繋がってくださったら
それもとてもとても嬉しいです。


また、座談会では参加してくださった方々同士が繋がり、
新たな関係が生まれる兆しもありました。
ねっこちゃんの行っている事に共感する方々が出会い、
人の繋がりが新たに生まれるのも
こうしたイベントを開催する醍醐味だと思っています。


最後になりましたが、
参加していただいた方々、
応援してくださった方々、
一緒にイベントを運営してくれたやろっこメンバー、
助成してくださった「かほく108クラブ」の皆様
共催をしてくださった「こすもす整骨院 針・灸」様
何より、普段の活動から実感のこもったお話しを聞かせてくれたねっこちゃん!!
この場をお借りしてお礼を申し上げます。
本当にありがとうございました!!

スポンサーサイト




C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://yarohinakko.blog.fc2.com/tb.php/97-4533f185


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる